合宿免許ニュース記事(2月10日)

  • 2015.02.10
  • 自動運転システムがあれば、教習所はどうなる!?!?

15年以内に実用化を目指している自動運転システムを経産省が支援を行なう。

合宿免許での最短日数がもっと短くなる日がやってくるかも!!
自動車運転の際に出くわす障害物や急な飛び出しなどのカメラ映像のデータを蓄え、 開発会社と共有し自動運転の性能検証を実走しなくてもできるよう各社の負担軽減を 目指す。また、海外メーカーとの競争優位性を高める役割も果たす。

経産省は自動運転の普及により、事故死亡者減や渋滞の緩和につなげたい考えだ!